menu

みどりの小部屋【vol.47】愛情バケツに愛情貯金

更新日:2022.3.25|14(2週間) / 43(累計)

みどりの小部屋【vol.47】愛情バケツに愛情貯金

こんにちは。

(株)チャイルドケアサポートの土屋みどりです。

 

みどりの小部屋では、子育て・保育・教育に関することをゆるやかにつぶやいていきます。

 

 

いくら心掛けていても、子どもに対しイライラすることはありますよね。

しょうがない、人間だものcrying

仏のようにいつも微笑んでいられたらいいなとも思いますが、

親だって時に泣いたり怒ったり、その方が人間味があっていいんじゃないかなとも思いますindecision

 

その代わり1つ心がけたいこと、

それは、子どもの愛情バケツを普段からいっぱいに満たしておくことですangel

 

たくさん抱っこしたり

手を繋いで歌いながら歩いたり

うんうんと傾聴したり

くすぐったり

ふざけて笑い合ったり

 

自分なりの方法で、日頃からたっぷりと子どもに愛情貯金をしておきたいですよねlaugh

そうすると、子どもにとってたとえ意に反することや理不尽なことがあったとしても、その貯金を使うことで自分なりに切り替えていきやすいのではないかと思います。

 

ところで、愛情バケツの容量はその子によって違うと言われます。

少しの量で満たされる子、なかなか満たされない大きなバケツの子、時間差で満たされる子...

だからこそ、「こんなに愛情表現していても全然伝わらない」

と思ってしまわず、文字通り溢れんばかりの愛情を注ぎ続けていきたいなと思っています。

 

あぁ、今日もイライラして怒っちゃったな...と後悔することもありますが、それは振り返りつつも、じゃあ減った貯金をまた満たすべく、イライラした3倍の愛情表現をしていけたらなと思いますlaugh

 

 

お読みいただきありがとうございました!

 

―――――――――――――――――――――

 

☆保育に関するお困り事・ノウハウは、保育現場での体験の共有サイト<ホイクタス>の方にも多く載せられています。私も運営協力者として登録しております。どうぞご活用くださいませ。

 

  • この記事をシェア:

その他のピックアップ記事