menu
ほいくえVoice

【vol. 49前編】保育以外もしっかり選ぼう

更新日:2023.3.27|3(2週間) / 131(累計)

みくさん
20代 保育士歴4年目
小規模認可保育園勤務
 
―みくさんが保育士を志したきっかけから、教えてください!
 
いまは小規模認可保育園で勤務していますが、大学卒業後は幼稚園に就職しました。高校卒業後の進路を考えたときに「先生って呼ばれる仕事がしたい」「幼稚園の先生になりたい」と思い、保育を学べる大学に進学しました。
 
―学生時代印象に残っている「素敵な先生」がいたのでしょうか?
 
そう言われると…幼稚園の先生の存在は大きかったかもしれません。私はいまもピアノが大好きなのですが、通っていた幼稚園で先生と一緒にピアノに触れたり、とても優しかったり、幼稚園の先生が自分にたくさんのきっかけを与えてくれたように思います。そういう想いもあり、卒業後は迷わず幼稚園教諭として働こうと考えていました。学生時代は保育が楽しい!!この道を選んでよかった!!と常に思えるくらい、授業も実習もアルバイトも楽しかったです。
 
―幼稚園教諭としての一年目はどうでしたか?
 
ひと学年90人ほどの園児がいる幼稚園に就職したのですが、業務量が思っていたよりとても多くて。体調を崩してしまい、実は一年目の途中で退職しています。
 
―そうだったのですね。
 
学生時代、その幼稚園にすごく就職したかったので足繁く通っていました。ボランティアにも何度か参加していたので、保育内容にギャップはなかったです。ただ特に働き方のところが、採用担当者が話していた内容と実際では全然違いましたね。働いてみると残業も持ち帰り仕事も日常茶飯事で、土日も仕事に追われる感覚でした。
 
―大変なことや困ったことを相談できる人はいなかったのでしょうか?
 
同期には恵まれていて、皆でよく「大変だよね〜」という話はしていました。でもまさか自分が体調を崩して辞めることになるとは、私自身も含めて誰も思っていなかったと思います。先輩や園長も話は聞いてくれるけど、体質は変わらないので大変さは変わりませんでした。
 
―これから就職活動、転職活動をする保育者に伝えたいことはありますか?
 

現場には絶対に足を運ぶこと、そしてそのときには保育以外もしっかり見てほしいですね。先生たちがどんな様子で働いているか、どんなコミュニケーションを取っているかなどは見たほうがいいのかな、と。採用担当が話すことっていいところだけ摘んでいたり、肝心なところは濁されていたり、見極めが難しかったです。採用担当もいろいろな意味で葛藤があるような気がします。

ただしっかり選んだとしても「入ってみないとわからない」部分は多いと思うので…これはいいアドバイスかわかりませんが「あまり期待しすぎない、ずっと続けないといけないと思わない」ことも、大切な心構えだと思います。
その園のやり方があり、それぞれにやりがいを感じている先生もいます。合う・合わないは人それぞれだとも思うので、園を選ぶときは自分の感じたことを大切にしてほしいですし、もし辞めることになったとしても自分を責めないで!大丈夫だよ!と伝えたいです!
 
―経験者による生きたアドバイスだと思います、ありがとうございます!幼稚園を退職した後は、どうされていたのですか?
 
もう保育は怖い、という気分だったので全く違う仕事にチャレンジしました。
 
―学生時代は保育の勉強が楽しい!!と思っていたのに「もう保育は怖い」になってしまったのですね。
 
幼稚園や保育園のHPを見ても、「本当なのかな〜」と信じられなくなってしまっていました。保育はいつか戻れたらいいな、くらいの気持ちでしたね。保育とは全く違いますが、営業事務として再就職をしました。
 
―思い切ってガラリと違う職種に行ったのですね!悩まなかったですか?
 
やってみたい、と思ったらあまり悩まない性格です。ドラマの観すぎかもしれませんがOLに憧れもあったり、幼稚園でPC作業や電話対応も慣れていたりしたので、楽しく働いていました。お財布持ってランチ〜というのも、なんだかOLっぽい!と思ったりして(笑)
 
みくさん、明るく気さくにお話してくださりありがとうございます!後編ではみくさんが異業種での経験を経て、もう一度保育のお仕事を決意した際のお話をお伺いします。
 
【みくさん×保育のひとコマ】
これまでは、常に仕事のことを考えなくてはいけなかったので、せっかくの休日に保育用品や園の写真などを見るのがとても嫌でした。ですが転職したことで心にも余裕ができ、休日に遊びに行った先に、保育で活かせそうな環境や玩具があると写真をとったり、私自身も楽しみながら企画に取り入れたりするようになりました!写真はプレイパークエリックカールとムーミンバレーパークに遊びに行った時に撮ったものです!(みくさん)
 
 
(2023.2 聞き手・編集:鏡味)
  • この記事をシェア:

その他のほいくえVoice