東京都三鷹市版

認可外保育所ガイド

ビーフェアこども愛々保育園三鷹お知らせ

お知らせ・イベント

  • 1
  • 2
  • 3
  • 三鷹園の秋いろいろ

    こんにちは!ビーフェアこども愛々保育園三鷹(東京都認証保育所 三鷹市)です。

    今月の三鷹園のブログを公開しました!

    テーマは「秋」です。
    秋と言えば‥何を思い浮かべますか?食欲の秋‥。スポーツの秋‥。読書の秋‥。
    いろんな秋がありますが、保育園ではみ~んな楽しんでいます!

    ぜひブログをご覧ください♡

    2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたしました。
    詳しくはホームページに掲載しております!!


    園のホームページはこちらから

    2020.11.04更新

    WEB園見学動画公開中お知らせ

    こんにちは!ビーフェアこども愛々保育園三鷹(東京都認証保育所 三鷹市)です。

    三鷹園ならではの特徴や魅力を紹介しています。
    WEB園見学動画を掲載しておりますのでぜひご覧ください。

    ホームページには、ブログなども掲載しております!!!

    2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたしました。
    詳しくはホームページに掲載しております!!


    園のホームページはこちらから

    2020.10.29更新

    子どもたちの様子を動画で公開中!いろいろ

    こんにちは!ビーフェアこども愛々保育園三鷹(東京都認証保育所 三鷹市)です。

    子どもたちの様子はもちろん、園の様子を動画で見ることが出来ます♡
    ネイティブの先生が担当しているEnglish timeの動画も見れますよ!

    子どもたちの様子も随時公開中です!
    ブログも掲載しております!

    2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたしました。
    詳しくはホームページに掲載しております!!

    ぜひご覧ください!


    園のホームページはこちらから

    2020.10.29更新

    10月1日より、入園の申し込み受付を開始いたしますお知らせ

    こんにちは!
    ビーフェアこども愛々保育園三鷹です!!☺

    2020年10月1日より、2021年4月入園の申し込み受付を開始いたします。
    詳しくはホームページに掲載しております。

    是非ご覧ください!!


    詳細はこちらから

    2020.09.29更新

    今年は“特別な夏”を過ごしていますいろいろ

    こんにちは!ビーフェアこども愛々保育園三鷹(東京都三鷹市認証保育園)です。

    梅雨があけた途端に厳しい暑さ!で、お散歩はしばらくお休みです!子どもたちは室内でも元気いっぱいです。

    今回は日々の保育園での活動を少し紹介しますね!

    子どもたちは日々、少しずつ成長します。ここで大切なのは「毎日の繰り返し」です。

    子どもは朝から夜まで、一日の生活リズムの中で「生きる力」を少しずつ獲得します。

    保育園では「昨日と同じ」「いつも同じ」の中から不安を少しずつ解消し、安心できる環境の中で、やる気につなげていけるように働きかけていきます。

    日々の中でのあいさつや、季節の言葉、物の名前などを毎日の朝の集まりなどで繰り返し伝えることによって、少しずつ獲得していきます!

    また年齢等、それぞれに合ったおもちゃで手指の運動機能の発達を促します。「目」で見て「手指」でつまもうとし、「腕、肩」で目標物までちょうどよく手を伸ばします。「目」と「体」の協応です。

    「できた!」という達成感を共に分かち合い、やる気につなげていきます。

    ネイティブの先生もたくさんおしゃべりしながら一緒に遊んでくれますよ!

    また「巧技台」で全身の機能発達を高めていきます。またいだり、くぐったり、ハイハイしたり、ジャンプしたり!

    歩けるようになってからのハイハイは、なかなかする機会がありませんが、上体を鍛えていくのにとてもよい運動です!

    体をたくさん使い、汗をかいて、ベランダでさっぱりとシャワー!

    今年のプールは中止なので、タライに水を入れての水遊びです。

    ここでも「密」にならないよう少人数ずつ遊びます。

    夏ならではの遊びもたくさん経験していきたいな、と設定しています!

    そして梅雨の時期に玄関にカタツムリが遊びに来てくれたり、保護者の方からカブトムシを見せてもらったり、と季節の生物にも触れることができました!触るのは怖いけど‥じーっと観察しました!

    毎年、保護者の方もご一緒に、と楽しんでいた行事「えんにちごっこ」も今年は子どもたちだけの園内行事としました。

    今年のテーマは「ひまわり!


    園のホームページはこちらから

    2020.09.11更新

    あそびの中に発見がいっぱい!いろいろ

    こんにちは!「ビーフェアこども愛々保育園 三鷹」です。

    登園自粛も解除され、6月から少しずつ保育園での生活も戻ってきました。しかし、以前とは生活スタイルも変わってきましたね。保育園の中でも、少し離れた席やコット(寝具)の配置にして生活を送るようになりました。

    そんな中でも、子どもたちは元気いっぱい!毎日保育園でたくさんの遊びを楽しんで、遊びの中からいろいろと吸収しています。そんな中、今回は「知育time」をご紹介しますね!

    保育園では毎朝、「朝の集まり」をしています。最初はいすに座るだけでも大変!ですが、少しずつ興味の湧く話題から、「今から何をやるのかな?」とワクワクが広がります!

    今ではカレンダーで「日時」を知り、お名前を呼ばれたら「はーい!」とお返事!できたら拍手!!できたことをほめられるってうれしいですよね。

    また、毎日ひらがなや数字を見る経験をして、「○○ちゃんの『あ』だね!」と身近に感じられるように、話題にしています。

    その中でも、「野菜」は毎日、カードと合わせて「本物」を見ています。

    提供するのは「その日に出てくる野菜」です。

    アスパラガスやピーマンなど、旬の野菜を実際に手に取り、時には割ってみて中がどうなっているか観察します。そして昼食の時に「今日見たピーマン、どこかな?」と探してみると、食が進んだりもするんですよ!

     梅雨の時期の今は、室内活動も増えます。室内でも体操や巧技台で体を動かすことができるようにしていますが、椅子に座っての活動も大切にしています。

    今月、1歳児(うさぎぐみ)はクレヨンとシール貼りで「カサ」を製作しました。
    2歳児(くまぐみ)はシール貼りで「カタツムリ」を製作しました。

    どちらも手指や腕を使って、年齢やその子にあった設定を考えています。スプーンを上手に持てるようになるように・・・自分でボタンがはめられるようになるように・・・、と体の発達機能を考えながら、楽しく遊ぶことができるようにしています。

     また、English timeも日々の積み重ねのひとつです。ネイティブの先生の発音を聞いたり、イングリッシュソングで踊ったり!自然と発語につながるのも吸収する力がある・・・子どもたちの力ってすごいですね!

    これからの暑い季節も保育園の中で、たくさんの「楽しい!」が見つかりますように♪

    次回もお楽しみに!


    登園のホームページはこちらから

    2020.07.31更新

    ビーフェア三鷹園 オリジナルプログラムいろいろ

    ビーフェアこども愛々ほいくえん三鷹では、オリジナルプログラムを行っています。

    「さんすう力」「こくご力」「巧緻性」を養う様々な活動を通じて、子どもたちの能力の素地を作るだけでなく、自然とわきおこる知的好奇心を満たすことをねらいとしています。毎日一定時間椅子に座って、先生のお話を聞くことから始め、月齢に応じて、積木やフラッシュカードなど知育タイム専用の専門的な知育教材を用い、図形的思考や語彙力などを養います。

    子どもたちは楽しんで参加していますよ!

    今後もブログなどでご紹介していきますので
    お楽しみに!!

    ---------------------------------------------------

    ビーフェア各園で園児募集中です【東京都認証保育所】空き情報

    ビーフェアの東京都認証保育所で令和2年度入園の園児さんを募集しています。
    各園の募集状況は、ホームページでご案内しています。
    保育園をお探しの方は、ぜひホームページをご覧ください!


    登園のホームページはこちら

    2020.07.14更新

    ビーフェア各園で園児募集中です【東京都認証保育所】空き情報

    ビーフェア各園で園児募集中です【東京都認証保育所】空き情報

    ビーフェアの東京都認証保育所で令和2年度入園の園児さんを募集しています。
    各園の募集状況は、ホームページでご案内しています。
    保育園をお探しの方は、ぜひホームページをご覧ください!


    https://www.hoikue.com/nursery/tokyo/13204/1103/news/6203/

    2020.06.22更新

    2020年4月入園希望 申し込み受付開始お知らせ

    京進保育グループのビーフェアは東京都内で東京都認証保育所・小規模認可保育園・認可保育園を運営しています。

    東京都練馬区・三鷹市・西東京市にあるビーフェアの東京都認証保育所にて、令和元年10月1日(火)より、令和2年4月入園希望の方の入園申し込み受付を開始します。

    *.。☆.*.。☆.*.。☆.*.。☆.*.。☆.*.。☆.*.。

    ビーフェアはどんな保育園?

    ★ビーフェアの保育理念

    子どもたちの自立を育み、輝きを引き出し、健やかな成長を応援します。

    <ひとりひとりを大切にする保育>
    個々の発達段階を丁寧に見つめ、ふさわしい援助を心がけます。

    <主体性を大切にする保育>
    子ども自身が持つ、伸びようとする力を大切に育んでいきます。

    ★ネイティブスタッフによるEnglish time

    ネイティブスタッフが常駐し、子どもたちと生活を共にすることで生の英語に自然と慣れ親しみます。

    ★オリジナルプログラムの知育タイム!

    「さんすう力」「こくご力」「巧緻性」を養う様々な活動を通して子どもたちの能力の素地を作るとともに、自然とわきおこる知的好奇心を満たすことをねらいとしています。

    ★常駐する栄養士による食育

    【食べることは生きること】ビーフェアではさまざまな食育活動、園内調理による給食の提供を通して、“楽しく”“おいしく”食べることを大切にします。

    ★各保育園の活動の様子はブログでも配信中!

    ビーフェアの保育園の様子を紹介するブログ配信もしています。日々の活動の様子をぜひご覧ください!


    入園の詳細は当園ホームページをご覧ください!

    2019.09.25更新

    子どもの持っている育つ力を守ること近況

    立春を過ぎたというのに、寒さ真っ只中です。
    でも、暦の上では春、もうすぐ春が来る、と思うだけでこの寒さも耐えられそうな気がします。
    そうそう、梅も咲きましたしね!

    さて、今年度「育」に関係するお話を何度かしてきましたが、今回が最後になります。
    保育園は保育所保育指針が変った今年度から「幼児教育を行う施設」として位置づけられました。
    もちろんこれまでも教育は行っていましたが、いわゆる福祉が前面にでていたのであまり知られていなかったようです。
    (教育はやっていないと思っていた、という声、よく聞きますよね~)
    それが幼稚園や認定こども園と保育園、どこでも同じような質の教育が受けられるように、となったわけです。

    もちろんそれぞれ環境が違うので、保育園は保育園の教育を考えていかねばなりません。
    保育園は0~2歳児がいるんですもの、0~2歳児の教育ってどんなこと?とか。
    そんな時だからこそ、あえて知育のお話を少しいたしましょう。

    三鷹園で行われている知育はいわゆる先取りの“お勉強”ではありません。
    子どもが興味を持っているもの、そのものを取りかこむ周りのいろいろに目を向けます。
    また、こんなこともあるよ、と気づいてほしいものもあったりします。
    どれも、今後の育ちのために知的育ちを育む、ための根っことなるものです。

    たとえば教育の領域「言葉」に関して。
    言葉はあるとき、急にでてくるものではありません。
    それまでに、どれだけたくさんの言葉を聴いてきたか、がとても大切です。
    いつも同じ人が自分に語りかけてくれる、自分の思いに応えてくれる、その関係が信頼となり、この人の話を聞こうとする姿勢にもなります。
    そこから話すと聞くの関係はできていくのだと思います。

    抱っこの腕の中で、わらべうたのリズムにのせて、絵本の世界の中や、なにより日々の生活や遊びの場面で、子どもが体感でき、感動できるように
    繰り返し伝えていくことが、言葉の根っこだと思うのです。

    子どもは育つ力を持っています。
    三鷹園で行う教育は子どもの力を育てることではなく、子どもの持っている育つ力を守ることだと思って日々を過ごしています。
    幼児さんになったら、きっとその力はどっしりした幹になると信じて。

    今日も、0歳児1歳児は拍手やタッチ(できたことをお互いに認め合うことで行います)があちこちで起こっています。
    自分でやって、自分で拍手する姿、なんて素敵なんでしょう!(おとなも必要ですよね・・・)
    2歳児はお正月のかるた熱がいまだ収まらず・・熱戦を繰り広げていますよ!

    「こども時間」で過ごせるこの時期だからこそ、たっぷりゆったり楽しみたい知育です。


    当園のホームページはこちら

    2019.02.22更新

  • 1
  • 2
  • 3