menu

いろいろ

≪幼児期こそ教育の最適期≫

更新日:2022.3.3|0(2週間) / 0(累計)

≪幼児期こそ教育の最適期≫
「良い教育を受ければ良い人になり、良くない教育を良くない人になる。」

教育という営みの重要性を知るべきでしょう。

誕生とともに始まる人生の教育の最適期は、幼児期だという考え方が広く認められています。

幼児期は言葉を獲得し、様々な生活習慣を身につけていく旺盛な吸収期なのです。
生涯の中で最も無邪気で最も素直な教育上の最適期です。

加えてこの時期に教わったことは、一旦身につけると忘れません。
ことわざに「三つ子の魂百までも」と言われる所以です。

そのような教育の最適期である幼児期に関わる「先生」は、保育環境の中でも一番重要といえます。
私達がお子様を共に育てていきます。
  • この記事をシェア:

その他のタイムライン